囲碁・井山裕太が七冠達成で国民栄誉賞!離婚理由は浮気?!学歴や収入は?

芸能

今回は国民栄誉賞を受賞される囲碁界のカリスマ井山裕太さんについてです。

同時に将棋の羽生善治竜王も受賞されることで注目が集まっています。

空前の将棋ブームで囲碁の存在が薄くなっていますが

実は井山裕太さんがすごい成績をおさめていたのです!!

2017年10月に7冠達成しました!!

しかも自身2度目なんです。凄すぎます(ー_ー)!!

そんな井山裕太は一体どういう方なのか

気になることを簡単に調べてみました。

引用元:http://www.nihonkiin.or.jp/player/htm/ki000385.htm

スポンサードリンク

 

プロフィール

生年月日  1989年5月24日

出身地   大阪府東大阪市

出身校   東大阪市立孔舎衙中学校(くさかちゅうがっこう)

 

華麗なる成績

2002年、中学1年生の時にプロ入りしています。

院生リーグで46連勝を含む71勝8敗で入段しました。

2005年は新人戦準優勝、史上最年少でタイトル取得

その後順調に勝ち進み、20歳2か月で本因坊戦史上最年少リーグ入り

20歳4か月で史上最年少で名人になっています。

25歳の時1度目の七冠達成しています。

そして28歳に2度目の七冠達成を果たしました。

 

七冠って何?

そもそも七冠とは日本国内棋戦七大タイトルのことを言います。

・棋聖戦・名人戦・本因坊戦・王座戦・天元戦・碁聖戦・十段戦

それ以外にも多数タイトル戦があります。

・新人王戦・王冠戦・若鯉戦・阿含、桐山杯・竜星戦・NHK杯・マスターズカップ

などたくさんの試合があるんですね。

 

賞金は?収入が凄い!!

それぞれに賞金がありそれが凄いんです!!

特に多いのが『棋聖戦』4500万円『名人戦』3200万円『本因坊戦』3000万円

夢がありますねー

この3つを合わせて1億700万円!!!!!

『王座戦』1400万円『天元戦』1300万円『碁聖戦』800万円『十段戦』700万円

1億5000万円近い金額です。

それを2回もされているとは…

天才は違いますねー。

 

スポンサードリンク

 

学歴は?

こんなに天才なので凄い学歴なのかと思いますが

中学でプロ入りし義務教育を終えた後は

そのまま囲碁の世界へ入ったみたいです。

さすが天才は必要最小限に収めるんですね。

 

離婚の原因は?

プライベートのことも気になりますよね。

実は2012年5月に女流棋士の室田伊緒さんと結婚しています。

引用元:https://www.shogi.or.jp/player/lady/35.htm

しかし2015年に離婚しました。

離婚理由に浮気ではないかとの噂が出ていましたが

そういうのは全くなく『すれ違い』が原因で円満離婚されたみたいです。

スポンサードリンク

 

まとめ

将棋がよくメディアでも取り上げられていて囲碁が陰に隠れていましたが

実はとんでもない天才がいたんですね。

国民栄誉賞の話題で井山裕太さんを知った方も多いかと思います。

私もその一人です。

これがきっかけでもっと囲碁が注目されたら嬉しいですね。

これからも井山裕太さんの活躍を期待しています!!

 

スポンサードリンク

コメント