草乃しずか・日本刺繍教室や展示会は大人気!経歴や作品は?【徹子の部屋】

芸術

今回は日本刺繍作家・草乃しずかさんについてです。

お昼の人気番組「徹子の部屋」にも2回出演されています。

日本伝統手工芸である日本刺繍

暮らしの中で楽しめるように幅広い世代に伝えられています。

そんな草乃しずかさんはどういう方なのか

気になることを調べてみました。

 

 

 

 

 

 

引用元:http://kusano-shizuka.com/profile/

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

生年月日  1944年

出身地   石川県

 

経歴は?

1969年頃、子供服やクッションに刺繍し始めました。

お子様が小さいこともあり自分の時間を楽しむ程度だったそうです。

その後自身の着物に刺繍をしたのをきっかけに日本刺繍へ興味を持ちました。

1978年にはNHK文化センターの講師になるまでに。

それ以降、都内の百貨店での数々の個展が評判を呼び

雑誌やテレビへの出演されるようになりました。

個展を開催したり書籍も出版されています。

 

どんな作品?

日本刺繍とは絹糸を使ってします。

主に着物や帯、日本人形、相撲の化粧回しに用いられています。

なんとなく想像がつきましたね。

下は草乃さんの作品の一部です。

 

 

引用元:http://kusano-shizuka.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:https://www.kateigaho.com/migaku/7203/

見れば見るほど美しいですね。

綺麗の一言では収まらないくらい素晴らしい作品です。

 

スポンサードリンク

 

展示会が大人気!

草乃さんの個展は4、5年おきに開催されるので

めったにお目にかかることはできません!!

最近では2017年12月27日~2018年1月15日まで

銀座松屋で開催される『煌めく絹糸の旋律』です。

繊細な技法の数々を近くで見れるチャンスです。

次回まで時間があるので草乃さんのまた新たな世界観を

楽しみにしてるファンの方はとても多いようです。

 

刺繍教室も大人気!

日本刺繍を始めるにしても何からしたらいいのかわかりませんよね。

草乃さんが主催している教室が全国にあるんです。

しかしかなりの人気のようです。

費用も高いかと思われそうですが

体験教室は受講料1,000円+材料費2,500円~と手軽に始められそうな価格です。

教室でも受講料+材料費+お仕立て代の実費のみなので安心ですね。

綺麗なものに囲まれながら作業するのは癒されそうです。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

刺繍にもいろいろな種類があることがわかりました。

日本人なのでやはり日本の伝統をみるとホッとしますね。

私も調べながら草乃さんの作品をたくさん見て

いい気持ちになりました。癒されました(*^。^*)

貴重な個展も開催されるので是非行ってみたいです!!

コメント