宝塚宙組トップスター真風涼帆がカッコイイ!彼氏や年収は?【FNS歌謡祭】

今回は2017年11月に宙組のトップスターに就任した真風涼帆さんについてです。

毎年12月に放送されているFNS歌謡祭に出演されます。

トップスター就任後初のパフォーマンスということで

ファンのみなさんも楽しみにしているではないでしょうか。

及川光博さんとコラボする沢田研二の「勝手にしやがれ」

阿久悠さんの名曲を披露するようです。

華麗な舞台になることは間違いないです!!

今大注目の真風涼帆さんについて気になるので調べてみました。

宝塚の方にはタブーの項目が多々あるようですが

ギリギリまで迫ってみます!!

引用元:https://kageki.hankyu.co.jp/star/makaze_suzuho.html

スポンサードリンク

プロフィール

生年月日  7月18日

出身地   熊本県菊池郡

血液型   B型

身長    175cm

宝塚での経歴は?

2004年に宝塚音楽学校に入学します。

3回目で合格したそうでやはり狭き門ですね。

2006年、宝塚歌劇団に92期生として入団します。

2009年に新人公演初主演します。

入団から宙組→星組→宙組と組み替えになっています。

数々の主演をしてこられ2017年11月宙組のトップスターに就任されました。

宝塚のタブー

宝塚にはたくさんのタブーがあります。

それを”すみれコード”と呼ぶそうです。

そのすみれコードですが人により結構曖昧みたいです。

しかし観客の夢を損なうような内容はダメで例えば

本名や年齢、収入など現実的な情報です。

でもダメと言われるとますます知りたくなりますよねー(*^_^*)

なのでたぶん”すみれコード”に引っかからないであろう

ぎりぎりのとこを書きますので

想像しながら楽しんでください!!

スポンサードリンク

彼氏はいるの?

宝塚の男役の方は本当に綺麗ですよね。

もちろん男性も同じようなこと思っているのではないでしょうか。

こんな素敵な真風さんをほっておけないですよね。

しかしデートしていたなどの情報は全くなかったですね。やはり…。

でも男性を魅了していることは間違いないです。

気になる年収

ここも”すみれコード”ギリですが。

宝塚のお給料には決まりがあり

研1(劇団1年目)~研5までは阪急電鉄の社員扱いとなり

会社員の給料になります。金額は大卒の初年給くらいです。

研5で退社になり(退職金もあるらしい)

研6からは宝塚とタレント契約をし年俸制になります。

そしてトップスターとなると1000万円以上になるみたいです。

スポンサードリンク

まとめ

退団された男役の女優さんもそうですが

本当にカッコイイですよねー

それがあの舞台でみれるのですから

ファンの方が虜になっているのも納得です。

テレビに出演されることによってますますファンが増えるのではないでしょうか。

これからも真風涼帆さんの活躍を期待しています。