元アイドル演歌歌手・丘みどりに紅白出場への疑惑が浮上!?

芸能

今回は演歌歌手・丘みどりさんについてです。

2017年の紅白歌合戦に初出場されました

「ヒルナンデス」「深イイ話」など2018年も

テレビ出演が増えてきています。

そこで丘みどりさんは2017年どんな活躍をしたのか

紅白出場までの経緯を調べてみたいと思います。が…

なんと!!実は紅白出場においてある疑惑が浮上しているようなのです。

一体何があったのでしょう???

引用元:Amebaプロフィール

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

本名     岡 美里

生年月日   1984年7月26日

血液型    A型

出身地    兵庫県姫路市

 

経歴

2002年にアイドルグループ『HOP CLUB』でデビューしました。

しかし1年半で脱退し、昔から演歌歌手になることが夢で捨てきれずに

音楽学校へ歌の基礎を学び

2005年「おけさ渡り鳥」で念願の演歌デビューを果たしました。

転機が訪れたのは2015年に『NHK歌謡コンサート』に出演してからです。

その後テレビ出演が多くなりどんどん知名度を上げていきました。

 

スポンサードリンク

 

2017年紅白出場!

2016年に事務所を「アービング」へ移籍します。

橋本マナミさんや松井珠理奈さんが所属しています。

2017年にリリースした「佐渡の夕笛/雨の木屋町」

ヒットチャートの演歌・歌謡曲ランキング1位を獲得

今回の紅白出場の大きな要因になりました。

 

私は勝手に丘さんは高音かなと思っていました。

低音でこぶしが効いていてずしんと心に響く感じがたまりません。

 

疑惑は?

ヒットチャート1位を獲っているので文句なしに選ばれてもおかしくないのですが

実はもやもやとした大人の事情が絡んでいるとの噂がたっています。

それは丘さんが移籍した事務所の系列会社は芸能界のドンが社長にいるようで

紅白出場において根回しがあったというのです。

それは過去にもあったようで今回もそうだ!というのです。

本当のことはわかりませんが

全く活躍していなかったらそう思わざるをえませんが

丘さんは実績を残しているので

そんなことはないと信じたいです!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

アイドルでデビューしていたという意外な過去があったんですね。

とても綺麗な方でアイドルでもおかしくないですね。

歌ももちろん上手いですし、その美貌でますます人気がでそうです。

そしてあんな疑惑までたってしまうなんて

初出場ならではの芸能界からの仕打ちなのでしょうか…

怖すぎますね…

しかしこのような疑惑に負けずに

これからも丘みどりさんの活躍に期待しています!!

 

スポンサードリンク

コメント