ヤクルト16連敗!小川監督解任で交代のタイミングはいつ?

野球

こんばんは、ランママです。

ヤクルトがまたまたまた負けてしまいました。

スポンサーリンク

遂に16連敗!セリーグ記録に並ぶ!

6月1日にベイスターズに7-0で負けて、遂に16連敗となりました。

16連敗というのは、セリーグ記録のタイ記録になります。

悲しいことに、セリーグ記録はヤクルトが1970年に記録しています。

プロ野球全体の連敗記録は、1998年のロッテの18連敗ということで、かなり不名誉の記録が間近に迫ってきています。

小川監督解任で交代のタイミングはいつ?

いよいよ小川監督の解任の話も出始める時期になってくるのではないかと思います。

まだ6月入ったばかりとは言え、さすがに16連敗というのは監督の責任は間違いなく問われます。

気になる解任で交代するタイミングについて考えてみました。

関連記事:【2019】ヤクルトが弱い理由は小川監督?後任は宮本コーチか?

交代のタイミングは交流戦終了後か?

6/4(火)から、今年も交流戦が始まります。

交流戦が始まって以降、交流戦を上手く戦ったチームが優勝をするパターンが多いということで、6月はセパともに非常に重要な月になります。

ここでチームの復調が見られなければ、交流戦後にいきなり解任で交代ではなく、まず休養に入ると思います。

その後、実質的に監督の役割を果たすのは、ヘッドコーチのこの人しかいないのではないでしょうか。

関連記事:【2019】ヤクルトが弱い理由は小川監督?後任は宮本コーチか?

 

野球
スポンサーリンク
シェアする
madamyoをフォローする
スポンサーリンク

コメント